No Programming, No Life

新しいNPNLです。http://d.hatena.ne.jp/fumokmm/ から引っ越してきました。

オブジェクトの参照取得

※以下の objId はオブジェクトのIDをあらわす文字列です。


とりあえずIEで動くのは documentオブジェクトのallプロパティを利用するもの。

document.all[n];             // n はオブジェクトのHTMLでの順番(obj.sourceIndex)
document.all.objId;
document.all.item(objId);
document.all.item(objId, n); // objId の n 番目のオブジェクト

こんなもんか。

あとDOM関係で以下の getElement...系のメソッドも使える。

document.getElementById(objId);
document.getElementsByName(objId);
document.getElementsByTagName(タグ名);

ByName と ByTagName は getElements と複数形になっていることに注意。
この二つはコレクションを取得するため、取得後 for in とかで
舐めながら処理しないといけない。
その点、IEだと item(objId, n) で同等のことが出来るので便利だが。

2006-07-14 追記

document.getElementsByNameで取得した後に [n] とか item(n) とかを使えば
document.all.item(objId, n) と同等のことができる。
item(n)に渡すnは 整数型(parseIntで変換)にしないとダメみたい。