読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No Programming, No Life

新しいNPNLです。http://d.hatena.ne.jp/fumokmm/ から引っ越してきました。

コードはそのプロジェクトメンバー達のスキル上限までにしかならない

格言っぽいこと言ってみようぜ

コードの完結さやスマートさは、結局はプロジェクトメンバーに左右されるという意味。
より洗練されたコードを目指すのであれば、プロジェクトに携わるメンバーへの教育や布教活動が欠かせない。
コードのスマートさは、将来に渡って長い間コードを維持し続ける際に必須の条権となってくるため、妥協してはならない項目の一つである。

SQLのANY, SOME, ALL, USINGについて

どうも、ふもです。
なんだか今年の夏は雨ばっかりですね。

さて、今日はSQLについてです。
現在携わっているお仕事ではOracleデータベースを使っているのですが、とある事情でSQLのリファレンスを眺めていたら、ほとんど使わないキーワードに出会いました。
タイトルにあるように、ANY, SOME, ALLとUSINGについてです。
ちなみにいままで、業務で取り扱ってきた様々なシステムで見かけたことは無かったと記憶しているので、そうとう珍しいんじゃないかなと思います。
機能の詳細はググってもらうとして、ANYとUSINGだけ軽くどんな感じなのか紹介して終わりにしたいと思います。

ANY

ANYはINとほぼ同じ感じで利用できるようです。

SELECT * FROM デーブル
WHERE
    AAA = ANY(10, 20, 30)

個人的に強力だなぁと思ったのは、複数の値の組み合わせでマッチできるところです。

SELECT * FROM デーブル
WHERE
    (AAA, BBB) = ANY(
        (10, 'a'),
        (20, 'b')
    )

ちなみに、SOMEはANYと同じ意味で使えるらしいです。エイリアスですね。
ANYで複数の条件を指定した場合は、そのどれかにマッチした行が残ります。
あと、ALLは逆に全てにマッチした場合のみ行が残るみたいです。

USING

よく使われるキーワードですが、ここではINNER JOINとかLEFT JOINとかのテーブル結合の時に使うもののお話です。

USINGはONの代わりに結合条件を書く時に利用できます。結合するテーブル同士の列名が同じ場合で、等結合となるような場合に利用できます。

FROM
    T1
    INNER JOIN
    T2
    USING (AAA, BBB, CCC)

これは、ONを使った場合の以下と同等の意味になります。

FROM
    T1
    INNER JOIN
    T2
    ON (
        T1.AAA = T2.AAA AND
        T1.BBB = T2.BBB AND
        T1.CCC = T2.CCC
    )

列名が揃ってないと使えないですが、だいぶコードの見通しが良くなりますよね。デーブル設計時からこれを見越して、結合する予定の列名は統一しておくと良さそうな気がしました。


さて、いかがだったでしょうか。
私自身は、普段何気無く使っているものの中にもまだまだ未知のものが隠されていることを実感できてなんだか面白かったです。
もうこんなことは知っていると門を閉ざさずに、一度、よく見知った言語や製品などのマニュアルやリファレンスを眺めてみることをお勧めします。

WIkipediaに寄付してみました

日記

どうも、お久しぶりです。
暑くなってきましたがみなさんどうお過ごしてしょうか。

最近Wikipediaさんにアクセスすると
寄付して欲しそうな切実な広告がでるようになっていた。
f:id:fumokmm:20140721012504p:plain
f:id:fumokmm:20140721012534p:plain
やっぱりWebサービスの運営にはお金がかかるんですねぇ、同じIT業界に関わらせてもらっている身だし、Wikipediaさんには多かれ少なかれお世話になっているし、今後もきっとお世話になるだろうなぁという思いがあったので、多くはないですが寄付させていただきました。

f:id:fumokmm:20140721012547p:plain
微力ながら、ITの発展へと寄与できたら幸いです。

プログラミングレベルメモ(Java編)

プログラミング

レベル1 基礎文法を理解している

レベル2 オブジェクト指向を使わずにプログラムを組める

レベル3 標準Javaライブラリを使ってプログラムを組める

レベル4 自分でクラスを作れる

レベル5 デザインパターンを理解できる

レベル6 フレームワークのラッパーを作れる

レベル7 独自フレームワークを作れる



こんなもんかな?

あくまで、私の考えるレベルです。


Enjoy coding!

OS Xを10.9(Mavericks)にしてから久々にHomebrewを起動したらエラーが出て起動しなかった話

Homebrew Mac Ruby トラブルレポート

OS Xを10.9(Mavericks)にしてから久しくHomebrewを使っていなかったのだが、久々に使おうと思い起動したところ、以下のようなエラーがでて起動できず…ぐぬぬ

$ brew version
/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.0/usr/lib/ruby/2.0.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require': /usr/local/Library/Homebrew/extend/pathname.rb:259: invalid multibyte escape: /^\037\213/ (SyntaxError)
invalid multibyte escape: /^\037\235/
invalid multibyte escape: /^\xFD7zXZ\x00/
	from /System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.0/usr/lib/ruby/2.0.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
	from /usr/local/Library/Homebrew/global.rb:1:in `<top (required)>'
	from /System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.0/usr/lib/ruby/2.0.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
	from /System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/2.0/usr/lib/ruby/2.0.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
	from /usr/local/bin/brew:10:in `<main>'

色々調べてみたら
brew error: invalid multibyte escape : /^\037\235/ after updating to OSX Mavericks · Issue #23655 · Homebrew/homebrew · GitHub
が見つかりました。

どうもMavericksになった時にRubyのデフォルトバージョンが2.0にあがったのだが、Homebrewの方はまだRuby1.8系を使っているから、というのが原因らしい。
直接原因は
multibyte escape: /^\037\213/
このマルチバイト文字のエスケープがうまくいかなかったこと、なのかな?

さて、こちらの投稿を読んで行くと

Changed first line in /usr/local/bin/brew to:
#!/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/1.8/usr/bin/ruby

とのことだったので、/usr/local/bin/brewをエディタで開いて、最初の1行目、つまりシェバング行を

#!/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Versions/1.8/usr/bin/ruby

に置き換えたところ解決しました。ふぃ。
Homebrewで使うRubyのバージョンを決め打ちで1.8系にしたわけですね。


バージョンアップしたりすると思わぬところで歯車が食い違って動かなくなることがよくありますよね。日頃からよく動かして腕を慣らしておかないといかんですね。

GriffonのSwingPadがうまく起動できない

Griffon トラブルレポート

とあるお仕事でGriffonを使うことになり、最近Griffonな毎日を送っています。
そんな中、SwingPadを使おうと思って実行しようみたところ、うまく起動できなかったので
メモがてら投稿しておく。

/Applications/Griffon-1.5.0/samples/SwingPad $ griffon -Dgriffon.artifact.force.upgrade=true run-app
Welcome to Griffon 1.5.0 - http://griffon-framework.org/
Licensed under Apache Standard License 2.0
Griffon home is set to: /Applications/Griffon-1.5.0

Base Directory: /Applications/Griffon-1.5.0/samples/SwingPad
Running script /Applications/Griffon-1.5.0/scripts/RunApp.groovy
Resolving dependencies...
Downloading: ant-1.9.3.jar
Download complete.
Downloading: ant-launcher-1.9.3.jar
Download complete.
Downloading: ant-junit-1.9.3.jar
Download complete.
Downloading: jansi-1.9.jar
Download complete.
Downloading: jline-0.9.94.jar
Download complete.
Downloading: commons-io-2.4.jar
Download complete.
Downloading: commons-lang-2.6.jar
Download complete.
Downloading: commons-codec-1.6.jar
Download complete.
Downloading: commons-collections-3.2.1.jar
Download complete.
Downloading: commons-beanutils-1.8.3.jar
Download complete.
Downloading: httpcore-4.1.2.jar
Download complete.
Downloading: httpclient-4.1.2.jar
Download complete.
Downloading: jsch-0.1.48.jar
Download complete.
Downloading: jzlib-1.1.1.jar
Download complete.
Downloading: http-builder-0.6.jar
Download complete.
Downloading: xercesImpl-2.9.1.jar
Download complete.
Downloading: ezmorph-1.0.6.jar
Download complete.
Downloading: xml-resolver-1.2.jar
Download complete.
Downloading: griffon-cli-1.5.0.jar
Download complete.
Downloading: griffon-scripts-1.5.0.jar
Download complete.
Downloading: griffon-rt-1.5.0.jar
Download complete.
Downloading: spring-core-3.2.7.RELEASE.jar
Download complete.
Downloading: spring-beans-3.2.7.RELEASE.jar
Download complete.
Downloading: spring-context-3.2.7.RELEASE.jar
Download complete.
Downloading: spring-context-support-3.2.7.RELEASE.jar
Download complete.
Downloading: json-lib-2.4-jdk15.jar
Download complete.
Downloading: bndlib-1.50.0.jar
Download complete.
Downloading: log4j-1.2.17.jar
Download complete.
Downloading: slf4j-api-1.7.5.jar
Download complete.
Downloading: slf4j-log4j12-1.7.5.jar
Download complete.
Downloading: jcl-over-slf4j-1.7.5.jar
Download complete.
Downloading: jul-to-slf4j-1.7.5.jar
Download complete.
Downloading: groovy-all-2.2.1.jar
Download complete.
Dependencies resolved in 3032ms.
Environment set to development
Resolving framework plugin dependencies ...
Downloading: junit-4.11.jar
Download complete.
Downloading: hamcrest-core-1.3.jar
Download complete.
Framework plugin dependencies resolved in 1779 ms.
Resolving plugin dependencies ...
Some dependencies could not be resolved.
-= INSTALLED =-

-= MISSING =-
+ zonelayout-1.0.0 from griffon-central
   + swing-1.0.0 from griffon-central
+ gfx-builder-1.1.0 from griffon-central
   + swing-1.2.0 from griffon-central
? dialogs-0.60 from griffon-legacy
+ jxlayer-1.0.0 from griffon-central
   + swing-1.0.0 from griffon-central
+ riverlayout-1.0.0 from griffon-central
   + swing-1.0.0 from griffon-central
+ jexplose-1.0.0 from griffon-central
   + swing-1.0.0 from griffon-central
+ swingx-builder-0.7 from griffon-central
+ coverflow-1.0.0 from griffon-central
   + swing-1.0.0 from griffon-central
+ swing-1.4.0 from griffon-local
+ glazedlists-2.0.0 from griffon-central
   + swing-1.2.0 from griffon-central
+ trident-builder-1.0.0 from griffon-central
   + swing-1.0.0 from griffon-central
+ jgoodies-forms-1.0.1 from griffon-central
   + swing-1.0.0 from griffon-central
+ syntaxtext-1.0.0 from griffon-central
   + swing-1.0.0 from griffon-central
+ transitions-1.0.0 from griffon-central
   + trident-builder-1.0.0 from griffon-central
      + swing-1.0.0 from griffon-central
+ miglayout-1.0.0 from griffon-central
   + swing-1.0.0 from griffon-central
+ tray-builder-1.0.0 from griffon-central
   + swing-1.0.0 from griffon-central
+ designgridlayout-1.1.0 from griffon-central
   + swing-1.0.0 from griffon-central
+ css-builder-1.1.0 from griffon-central
   + swing-1.2.0 from griffon-central
+ silkicons-1.0.0 from griffon-central
   + swing-1.0.0 from griffon-central
+ macwidgets-builder-1.0.0 from griffon-central
   + swing-1.0.0 from griffon-central
+ crystalicons-1.0.0 from griffon-central
   + swing-1.0.0 from griffon-central
+ installer-0.8 from griffon-central
+ jide-builder-1.0.0 from griffon-central
   + swing-1.1.0 from griffon-central
+ jbusycomponent-1.0.0 from griffon-central
   + jxlayer-1.0.0 from griffon-central
      + swing-1.0.0 from griffon-central
   + swingx-builder-0.7 from griffon-central
Could not resolve plugin dependencies. Review all dependencies marked with ! and try again with -Dgriffon.artifact.force.upgrade=true
/Applications/Griffon-1.5.0/samples/SwingPad $ 

ちなみに、最後のエラーメッセージの部分に着目し、

Could not resolve plugin dependencies. Review all dependencies marked with ! and try again with -Dgriffon.artifact.force.upgrade=true

-Dgriffon.artifact.force.upgrade=trueを付けて実行してみたけど結果は変わりませんでした。

ん〜、「!」ってなっているところは無いんだけどなぁ・・・
しいて言えば、

? dialogs-0.60 from griffon-legacy

の部分だけクエスチョンになってるのがいかんのか?

またあとで調べよう。

GitHub Pagesを作成してみた

GitHub

前からやりたいなと思っていたGitHub Pagesを作成しました。

http://fumokmm.github.io/


こちらの記事を参考にさせていただきながら作成しました。
(余談ですが、この記事のころはドメインが "http://username.github.com/" だったようですが、2014-05-03現在では "http://username.github.io/" になったようですね)

まだなにもありませんが、どうやって使っていこうか考え中です。
SphinxとかJekellとかを使ってみるいい機会かなとも思っています。